身なりは大事だなと思った話

大学卒業からずっと働いていた職場が化粧禁止、基本的に服装はそこの制服で着替え部屋などもなかったのでその服で通勤していました。
日常生活もインドアだったのでジャージやスウェットなどで時々パーカーにジーンズで服も衣装ケース半分ですべての服が収納できるレベル。
そんな私が結婚し専業主婦になったのですが全くおしゃれなどは興味ないまま。
でもある日主人と出かけた先のショップの窓に映った自分がすごくダサくてみすぼらしい猫背のおばさんだったのです。
そこで初めて周りを見てみると私のような年代でこんな適当ですっぴんの人なんていない、みんなきちんとしていると気づきました。
そこからはメイクの本などを買ってみたりアイライナーなどを化粧品を使ってみましたが生まれて初めてするものだから全くうまくいかないんです。
とりあえずファンデーションなど基礎化粧品はきちんとつけて、服もショッキングモールのマネキンコーデをそのまま買って着てみました。
するとなんだか背筋が伸びてしゃきっとするような、自分に自信が出てくる気分に。
身なりって外見はもちろん内面まで影響して大事だなと実感した出来事でした。